【ポーカー配信】テキサスホールデムをやってみる

テキサスホールデムという海外で人気のポーカーゲームをやってみます。

【ざっくりしたルール】
それぞれに配られた2枚のカードと、テーブルに置かれた5枚の共有の札の7枚のうち5枚で役を作り、役の強いプレイヤーが勝ちとなります。

手札を見て勝てると思ったらさらに掛け金を上乗せしたり、逆に無理だと思ったら降りたりできます(時計回り)
最初に二枚の手札のみで全員が賭けたり降りたりし終えたら、テーブルに置かれた5枚のカードのうち3枚のカードがまず公開されます。

そして再び時計回りにさらに賭けるか、そのままか、降りるかの選択が始まります。
そのターンで誰かが掛け金を上乗せ(レイズ)すると、それに対してほかのプレーヤーも掛け金を上げるか、降りるかの選択をしなければなりません。

こうして毎ターン賭けたり降りたりの選択を行い、最終的に5枚すべてのカードが公開されたら、残っているプレイヤーは手札を公開し、最も強い役を作った人が勝ちとなり、掛け金を獲得できます。

説明下手くそなので、詳しくはテキサスホールデムでググったらわかりやすい解説が出てきますw

【ツイッター】https://twitter.com/higesan_game

#ポーカー #テキサスホールデム #ギャンブル